ホーム

■新型コロナウイルス感染症拡大に関してのお知らせ

★生活福祉資金特例貸付のご案内
 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付を実施しています。特例貸付の概要はコチラをご覧ください。また詳細な内容は岡山県社会福祉協議会のホームページをご覧ください。
 申込受付期間が延長となりました。
  ■緊急小口資金特例貸付(新規のみ) → 2022年8月末
  ■総合支援資金特例貸付(新規のみ) → 2022年8月末

メッセージ

 社会福祉協議会(社協)は社会福祉法により、「地域福祉を推進することを目的とした団体」として明確化された福祉団体です。
 勝央町社協は地域社会における民間の自主的な福祉活動の中心となり、住民の参加する福祉活動を推進し、地域における課題を計画的・協働的努力によって解決することを目的とし、住民のみなさんが安心して暮らせるまちづくりに努めています。

お願い・お知らせ

★事業中止のお知らせ
 2022夏のボランティア体験事業は中止といたします。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

★事業再開のお知らせ
 長らく休止していました長尾山斎場での葬儀事業を2022年4月1日より再開いたします。

★みずほ教育福祉財団より助成事業のお知らせ
 みずほ教育福祉財団が行う、「配食用小型電気自動車寄贈事業」および「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」についてお知らせします。
配食用小型電気自動車寄贈事業の詳細はコチラ。老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業の詳細はコチラ。あるいはみずほ教育福祉財団のホームページをご覧ください

★ファミリー・サポート・センターの会員を募集しています
 ファミリー・サポート・センター(ファミサポ)生活援助型の会員を募集中です。詳細はコチラをご覧ください。
 ご要望がございましたら地域の集まり等でもご説明させていただきます。

新着情報

2022年6月3日
社協デイ新聞6月号を発行しました。 2022夏のボランティア体験事業を中止します。
2022年5月6日
社協デイ新聞5月号を発行しました。生活福祉資金特例貸付の受付期間を延長します。レクリエーション道具の情報を更新しました。
2022年4月5日
社協デイ新聞4月号を発行しました。組織概要を更新しました。ふれあいサロンを更新しました。みずほ教育福祉在団からの助成金のお知らせ(配食用自動車老後を豊かにするボランティア活動)を掲載しました。